日々、わんこ8匹+にゃんこ2匹と大奮闘中~!!
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近周りは・・・
2010年11月11日 (木)
 
 にゃんニャン流行り・・・


 
Yちゃん家の「ぐみ」ちゃん

今さっき会いに行って ナイスショットです。
2010111114110442f.jpg

ノラちゃんの子供。6匹姉妹の1匹。

生後1ヶ月くらいだそう。

姉妹5匹は それぞれ暖かいお家に貰われて行ったが 
この子1匹が残っていたそうで・・・


この子には手の指が1~2本しかありません。
おぼつかない足で Yちゃんの足元から離れなかったそうです。

Yちゃん家にも先住として2匹のわんちゃんがおり ずいぶん迷ったそうですが、
あまりにも可愛く 連れて帰ってきました。


少し左目が 涙目になってはいましたが 大分治ってきてました。


指はないけれど 普通に歩くこともできるし
ワンちゃんともなんとかうまくやっているそうです。

優しい顔した女の子?でしょ?
グミちゃん 良かったね。
暖かい場所にいられて・・・
たくさんたくさん可愛がって貰ってね。





もう一人のYちゃん家の「つくし」
この子も生後1ヶ月半ちょっと位。
つくし
この子もノラちゃんの子として産まれました。

たぶん3匹兄弟だと思います。
3匹の内 2匹を捕獲し 友人にお願いして育ててもらうことになりました。
その1匹が この子「つくし」です。

つくしは貰われてすぐに 低血糖 低体温となり 危篤状態になりました。
母親から栄養を貰ってなかったのです。

すぐに病院へ連れて行き 酸素、点滴を24時間体制の治療を受けました。

毎日毎日 その治療です。
入院2日後 手足を少し動かしてくれました。
しかし 先生からは 「 命が助かっても 植物状態になる可能性も高いです。」
と、言われました。

予断は許さないけれど 頑張ってやってみますという 暖かい先生の言葉。

1週間経ったころ、か細い声で「ミャァ~」と泣いてくれました。

でも まだ意識は朦朧としています。

そして10日ほど経ったある日・・・
「退院できます」と言われ  元気な姿で 家に帰れるようになりました。

「頑張ったね つくし・・・お帰り・・・」と 抱いてやりました。

新しい飼い主Yちゃんの祈り・・・それに答えようとするつくしの生命力。

いろんな形で いのちの誕生があります。

人と動物は共存の世界で生きてる。
からこそ 強い立場にいる人間が 弱い立場のわんにゃんを 助けてあげられれば・・・
幸せにしてあげられることが出来れば・・・  

人は、わんにゃんから たくさんの幸せを与えてもらえる喜びを、
幸せ薄いわんにゃんたちに少しでも返してあげられれば・・・と 思っています。


我が家のにゃんこ共も 過去の悲しみ 怖さを乗り越え
こんなに幸せになりました。・・・と勝手に 飼い主は思っています。
20101111141358963.jpg
201011111414358f0.jpg
にゃん相のあまりよくない凛ちゃんも ギャングの前では お母さんみたいな表情でしょう?

「幸せだよね?」

ママは毎日大忙しだけど あなたたちのお陰でいつも元気でいられるよ。
いっぱいの幸せくれて ありがとう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。